1930〜50年代に作られていたスタッズベルト。
オーナーであるZip Stevensonは自分の店にこのヴィンテージスタッズベルトを展開したいと考え全米を駆け巡ったが、顧客の需要に応える量は用意できなかった。
そこで彼は当時の手法を使ってスタッズベルトを作り出すことを始めた。これがスタートで、5年後には世界中のセレクトショップで取り扱われ、多くの顧客を獲得し、2000年に”HTC"こと「Hollywood Trading Company」を立ち上げた。今ではベルトだけでなくブレスレット、ウォレット、ブーツなど様々なアイテムを取り揃えている。

全39件